カートをみる マイページへログイン ご利用案内 メール サイトマップ
RSS

 

Joker『RIP-VAN-WINKLE(リップ・ヴァン・ウィンクル)』


<ジョーカーブログより抜粋>
皆さんこんにちはー新型プラグ rip.van-winkle(リップヴァン.ウィンクル)出来あがりました。
rip.van-winkle(リップヴァン ウィンクル)という名のバルサbodyのペンシルスティックタイプのプラグです。
最近バルサbodyのペンシルスティックタイプをあまり見かけなくなった気がしたので、自分で作りました(笑)。
このリップバン ウィンクルはおよそ35年以前、実は自分が中学2年生のときに作ったバルサプラグを原型としてモディファイして作りました。もちろん原型のプラグまだ手元にありますが恥ずかしいのでここでの画像は許してください、機会があればこっそり見せます。
んで、このリップバン ウィンクルは水面から頭部約3分の1を出して斜めに浮くタイプです。
高浮力のバルサbodyにウェイトがガツッと効いた作りになっているので水面との絡みはピコピコッピンピンッという感じでピッチの細かいパニックウォークアクションが得意なプラグです。
弱った魚ではなく元気な魚がパニックになっている感じを演出するのに向いていると思います。
とんがった鼻先で水面をパンパンと叩いていくイメージでアクションをつけるといい感じのパニックウォークになります。
あと自分的にはペンシルベイトタイプを使う時に思うのはある程度思い通りに動かしたい、操りたいってのがあるので風が強かったり、波立っていたり、流れが強かったりで、ラインスラッグの取り回しが上手くいかない状況だとまあペンシルベイトを投げなくてもいいんですけど、風、波、流れに比較的に影響受けないのもバルサbodyペンシルスティックこのリップバンウィンクルの特徴のひとつだと思います。
んで、rip.van winkle(リップバン ウィンクル)の名前なんですが、時代遅れとか、浦島太郎的な意味合いで中学2年生からいきなり現在に引っ張り出してきた感じなのでピッタリかなと思って付けました。
<ヘッズコメント>
当時のルアーを超えるインスピレーションが落ちてくるのを待った結果、
中2の時のインスピレーションが結局落ちてきたそうデス(笑)

浦島太郎を英語で云うとリップ・ヴァン・ウィンクル。

古いのは古いのか。新しいのは新しいのか。
結局古いとか新しいとかで優越はあるのか。
を、「今」の水面道化師に問う。新作。

Jokerをババにするのか、切り札にするのかは、貴方次第

あ、lowbeatにピッタリなルアーかと思います!

Joker『RIP-VAN-WINKLE(リップ・ヴァン・ウィンクル)』

価格:

7,480円 (税込)

カラー:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


カラー左から、ナチュラルスポッツ / ドブズケスタンプred head / ウケクチウグイ / blue back pink tail / lacquer painted filet.jo.fish / lacquer painted. bubble gum pink / ラメラメsparkle finish yankee purple / 3tone sunburst jsb

Joker『RIP-VAN-WINKLE(リップ・ヴァン・ウィンクル)』

価格:

7,480円 (税込)

カラー:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ